神戸大学 工学部 建築学科 合格
太田 樹里くん
高松西高校 卒業

私は高校3年間と浪人時代の1年間の合計4年間を東進で過ごしました。
高校生の間は映像授業を中心に取り組み、高速基礎マスターもひたすら反復して行っていました。しかし現役時代はセンター試験の模試の判定はいつもE判定、D判定すら見たことがありませんでした。その結果、当然前期後期ともに神戸大に出願し落ちてしまい、浪人するしかありませんでした。

そうして迎えた浪人生活。東進で共通テスト過去問演習講座で、ひたすら演習を行っていました。そして6月の共通テスト模試ではじめてA判定をとることができました。

しかしその後の模試ではD判定しかとれなくなりました。それでもめげずに頑張り、共通テスト本番では過去最高点を出すことができました。しかし判定はD判定。どこに出願するかたくさん悩み、東進でできた仲のいい後輩たち、担任の先生方、担任助手の方々に相談し結果として自分の第一志望に出願することに決めました。

そうして迎えた二次試験本番。緊張で前日はなかなか寝付けず寝不足の状態で、緊張しすぎて会場に着いたとき吐きそうになりましたが、自分のやれることをやり切りました。そして合格をつかみ取りました。

東進での浪人時代の1年間は本当に苦しかったけれど、たくさんの人たちにお世話になり感謝してもしきれません。またかけがいのないたくさんの後輩たちに出会えました。東進にきて本当によかったです。この感謝の気持ちを忘れずにこれからの大学生活を頑張っていきたいです。今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。

東進のオススメ

過去問演習講座

東進模試

高速基礎マスター講座

東進のオススメ講座

阪大・神大英語

実際の問題を解いたりするので、神大の問題について深く知ることができました。

今井のB組・英語実力アップ教室

今井のC組・英語基礎力完成教室

東進の担任指導で役に立ったことは何ですか?

面談で喝を入れてくれたことなど、親身になって話してくれ、心の支えでした。

部活や学校行事との両立はいかがでしたか?

部活をしていたおかげで諦めない心を学べました。

受験勉強で辛かったこと、またそれをどのように乗り越えましたか?

スランプを迎えることは多々ありましたが、やるしかないと思い、がむしゃらに勉強しました。

3+