こんにちは、徳島脇町校の三宅です。
今回は徳島脇町校を2020年3月に卒業し、広島大学教育学部へ進学した新藤一樹くんの合格体験記が東進オフィシャルHPにマンガになって掲載された件をご紹介します。
新藤くんは、高校1年生の4月から東進へ入学し3年間学習を続けてきました。持ち前の人懐っこさから先輩からも可愛がられグフィー(ディズニーキャラクター)の愛称で親しまれました。

部活動では、徳島県の古豪脇町高校ラグビー部に所属し3年生引退後は、キャプテンとしてチームを牽引し、またオール徳島(徳島選抜)にも選ばれ中心選手として四国対抗戦で優勝し全国大会へも出場しました。

残念ながら脇町高校は、全国高等学校ラグビー選手権(花園予選)の決勝で敗れてしまいましたが、気持を前面に押し出したプレーは見ていた私も感動しました。
ラグビー部引退後は、毎日東進へ登校し遅くまで勉強を続け、自らの夢である教師になるため必死で勉強していた姿を思い出します。彼が教えてくれたことは、部活動と勉強は両立できるということです。

「部活動を止めようかな…。」と思っている君。一生懸命やって辞めるなら良い、でも疲れるとか面倒くさいでやめてしまっては、勉強に対しても同じことをしてしまう。

とにかく、何事にも一生懸命全力で取り組むことが大事!

そんなことを考える今日この頃です。

下のリンクから合格体験記マンガへ飛べますので、ぜひ見てください。

PC用

https://www.toshin.com/taikenki_contests/pc/manga/

スマホ用

https://www.toshin.com/taikenki_contests/sp/manga/

4+